清潔感を出しておこう

家庭教師のアルバイト、特に大学生がするバイトの一つになりますが、このバイトを続けるために必要なことの一つに清潔感を出しておくことが挙げられます。その理由の一つに家庭教師ということは、毎週生徒の家で勉強を教えるのですから生徒の親に気に入ってもらわなければ意味がありません。親に嫌われると確実に担当を外されてしまうからです。そのようなことが無いように常にさわやかなイメージを崩さないようにしていきましょう。

生徒と仲良くなるようにしよう

生徒に勉強を教えるにあたって、先生というスタンスで勉強を教えないほうが良いでしょう。その理由として子供は先生に反発意識を持ってしまう可能性が考えられるからです。できることならば良いお兄さんやお姉さんでいられるようになれば生徒といい関係を築くことが出来るようになるかもしれません。そうなれば自分の言うことは聞いてくれるようになりますし、確実に色々な事を質問してくれるようにもなります。確実な信頼関係を気づけるように頑張りましょう。

面白い覚え方は子供の興味を引く

ここが先生の腕の見せ所ですが、参考書に乗っているような勉強の教え方はしないほうが賢明でしょう。その理由として、参考書の説明をそのままするのであれば家庭教師は必要ないのです。特別な覚え方や教え方、特に最近の流行などにひっかけた教え方をするとすんなりと覚えてくれるということがあります。自分が学生時代に覚えた特別な勉強方法があるのであればそれを伝授してあげましょう。そうすることで子供の頭に残りやすくなります。

空いた時間で気軽に稼げる家庭教師のバイトは派遣をしている会社などで登録すると働くことが可能になっています。